西洋ミツバチに関する事なら誰でも自由にお使い下さい。
質問する際は、なるべく名前の横に都道府県を明記していただけると飼育環境等を把握できるので回答しやすくなります。
投稿できる写真の大きさは300KB以下です。書き込み時に入力するパスワードで投稿を修正・削除できます。
パスワードの未設定・パスワード忘れなどで投稿を修正・削除できない場合は、管理者までメールしてください。

管理者:浦添養蜂園 urasoe.apiary@gmail.com 浦添養蜂園サイト

西洋ミツバチ掲示板

1118281

分蜂予備軍? - T@沖縄

2020/09/16 (Wed) 11:36:14

先月弱い台風後に蜂場の巣箱すぐ隣ギンネムの木に握りこぶし程のミニ分蜂群らしきものが夕方5時頃ありましが、小さいのでそのままし翌朝6時頃に確認しましたらいなくなっていました。

今朝も6時頃別の蜂場を見に行ったところ巣箱上の暑さ対策に置いている木のパレットの空間にこぶしの半分位の大きさ(100~200匹)でぶら下がっていました。
これはどのような蜂の行動でしょうか?

どなたかご教授お願い致します。

Re: 分蜂予備軍? - T@沖縄

2020/09/16 (Wed) 15:28:56

補足、先月のギンネムの木ミニ群は女王がいるかは確認していません。

今日のぶら下がりミニミニ群には女王はいませんでした。

Re: 分蜂予備軍? - M/鹿児島

2020/09/16 (Wed) 19:12:44

Tさん、今年は猛暑のせいか不可解な現象が多発しています。女王不明6件、逃居?群1件、産卵完全ストップ群1件、などを仲間から報告を受けています。

女王が追放されたのであれば必ず王台があるはずですが、6件とも王台は確認できませんでした。

逃居群に至っては女王もいないし、わずかに100匹前後の働き蜂が残っているだけでした。もちろん王台なし!

Tさんの分蜂まがいの蜂球も説明がつきませんね。
ハチ飼いはこのような不可解な状況などを経験して成長していくものでしょうかねぇ・・・?

Re: 分蜂予備軍? - trap@長崎

2020/09/16 (Wed) 21:43:09

ちょっと似たような経験を2回しました。

①今年の5月末頃に経験した事ですが、知り合いの方から庭に分蜂した蜂がいるから持って行ってと連絡がありました。暫くしてから行ってみると30分くらい前にブンブン飛んで行ったとの事。塊になっていたという木の幹にまだいるから持って行ってと言われました。見に行くと正に握りこぶしくらいの小さな塊でした。取りあえず持って行った蜜入り巣枠の巣箱に取り込んで次の日に見に行くともういませんでした。

②これは4月頃だったかと思います。近所の農家さんのビニールハウスから交配用ミツバチが分蜂していて怖いと連絡がありました。行ってみるとハウスの中と外で飛び交っていて外の方が圧倒的に多く山のほうへ飛んでいきました。ハウス内の蜂はハウスの上のほうで塊になりました。翌日もそのままで農薬を撒くと言うので可哀想と思い取り込みに行きました。
翌日に巣箱を確認すると何と女王蜂がいました。
山に飛んで行ったのはどうなったのか気になりましたが元箱の状態も見ておらず戻ってきたかよく分かりませんでした。因みに取り込んだ蜂は近所のナシ農家さんに差し上げました。

今の時期なので分かりませんが分蜂群について行けずにというか乗り遅れた蜂たちだったりではないでしょうか。結果、元箱に戻る、ではないでしょうか。

Re: 分蜂予備軍? - T@沖縄

2020/09/18 (Fri) 16:35:45

今回のような分蜂予備群らしき行動は一昨年にも経験しましたが、その時の原因は蜂場でアリにが大量発生したので、たまらず殺虫剤(液剤)を少量を軽くまきましたが巣箱近くなので蜂に影響したようでした。
半日ほどしたら30群中2群が巣箱上部にミニ分蜂群(逃避?)のような塊ができてビックリしました。
翌日には収まって特に目立つような死骸もなかったので安心しましたが、薬剤の悪影響も実感し、それ以来液剤の使用はしていません。

不可解な行動の原因は何とか経験を積んで解明していきたいと思います。

Re: 分蜂予備軍? - M/鹿児島

2020/09/18 (Fri) 20:43:44

>不可解な行動の原因は何とか経験を積んで解明していきたいと思います。

Tさん、私たちハチ飼いには「教科書はあってなきようなもの」と、認識しています。地域性もあり、降りかかる災難?は自ら経験し、解決して行く以外選択肢はなさそうです。

お互い、頑張りましょう!

ちなみに、蟻対策には「ホウ酸蜜」を使用されましたか?
よく効きますよ。(^o^)

Re: 分蜂予備軍? - T@沖縄

2020/09/21 (Mon) 10:00:16

M鹿児島さん

ホウ酸蜜は去年はMさん直伝の黄金比率で重宝しました。

今年はアリ対策には強群化と心掛けたので、これまでの所何とか被害を防いでいます。
材料は準備していますが、今年はまだ使用していません。

タイトルとズレますが昨日内検しましたら、蜜が大分入り始め、この調子でいくと台風がなければ、来月には少し採蜜出来そうです。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.